2004年02月02日

MT派

クルマを最初に所有してから10年以上が経過しましたが、代々MT(マニュアルトランスミッション)車を乗り継いで来ました。私の身の回りの人間も、やはりMT車を乗り継いで来た人が多く、よく仲間内で「やっぱりクルマはMTに限るよね」と言っていたものです。

ところが最近になって、そんなMT派がAT(オートマチックトランスミション)に乗り換えるのを多く見かけるようになってきました。しかも「いまどきMTははやんねーよ」などと酷い事を言い捨てます。

また、「MT?懐かしいなぁー。昔乗ってたなぁー」という人も思いのほか身の回りに多いという事が判明しました。そんな方々の多くは「最近はCVTも多くなってきたし、MTなんて無くなるんじゃないの?」と、MT派が恐れる事を簡単に言ってのけます。

なぜMTを見捨てる?
昔感じたファントゥドライブはどうした?
MT派の私としては悲しい限りです。

そこで、MT→AT乗換にいたるメカニズムを自分なりに解釈し、MTの何がいけないかをクリアにし、MT→ATに乗り換える人々を一人でも少なくしていければいいな、と思いました。

今後このコーナー(?)では、勝手にMT啓蒙活動をしてみたいと思います。

気が向いたペースで。

MT万歳

続く(続くか?)

そんなMT派のあなたも是非賛同のクリックを!
posted by Nlog at 11:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高級スポーツカーなどはクラッチレスMT(=運転免許だとAT)が増えていますよね。
これもダメなのでしょうか?
Posted by 通りすがりさん at 2004年02月02日 19:21
早速のコメントありがとうございます。

アルファロメオとかに設定のあるセレスピードの事を
おっしゃっているのですよね?昔試乗したことがある
ので、アレがすごいシステムだという認識はあります。

で、別にこれがダメだというつもりは毛頭ありません。
個人的にはトルクコンバーターの感触がイヤなので
アレならOKかな、と思ってたりもします。

実はこの件についても話題に触れようと思ってたの
ですが、いかんせんまだ少数派かな、と思って敢えて
話題から外しました。

当面は、いわゆるクラッチペダル付きのMTとトルク
コンバーター式の2ペダルATに話題を絞って行く
予定です。

ていうか、いきなりコメントもらえると思って
なかったのでビビッてるのが正直な感想だったり
します。

今後も末永くお付き合い下さい。
いつ更新が途切れるかわかりませんが、、、。
Posted by N末 at 2004年02月02日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック