2011年12月20日

オープンドライブ

寒いとはいえ、カブリオレに乗るものの宿命としては、開けざるをえませんね。こんな天気いいと。でも寒いんだよなー。

F12_201112.JPG

ロドスタ乗ってた時は何気に真冬でも雨さえ降ってなければ余裕で開けてたんですけど、なんであんなに寒さを感じなかったんだろ。歳とったのかなー。寒さに弱くなったのか。

それなりに着込んでもやっぱり手が寒いんですよね。昔はそんなこと感じたことなかったのに。なので最近のオープンドライブでは手袋必須ですね。なんかかっこわるいんですけどねー
posted by Nlog at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

新旧1シリーズ比較

先日E87とF20を乗り比べる機会があったので、ちょっとその印象を備忘録的に書いてみます。E87もF20もいずれも116で、F20はSPORTというグレードです

まずは外観比較
E87-1.jpg F20-1.jpg
黒のE87とシルバーのF20

外観に関しては互角ですかね。F20も最初雑誌で見た時は、例によってなんじゃこりゃーって印象だったんですが、例によって実車を見ると、あらいいじゃない的な感じがします。見れば見るほどカッコいいんですがね。最近のBMWマジックです。一方、E87も見慣れた安心感がありますね。

次が内装
E87-2.jpg F20-2.jpg
左がE87、右がF20です

E87の方は、多分純正の側に社外ナビって感じだったんだと思います。でもタッチパネルだからなんか操作が遠い。。。一方F20のナビは。。。見た目ナビなんですが実はオプション設定されてないので、ただのモニタなんですよね。社外を後付けで入れるのは大変とのことです。

でも内装というか、座ってみて直座に感じたのが、F20の高級感。ある意味E87は1シリーズだからこんなもんか的な、必要最低限みたいな感じなのですが、F20はあきらかに同クラスの競合よりもワンランク、或いはツーランク上の質を追求している感じがしました。因みにどことなくF12っぽくしてる感じがまたなかなか良いなと。感じた次第です

なお、F20のSPORTにあるスポーツシートはとてもタイトでとてもグッドです。実にやる気が出る着座位置。素晴らしい。

続いて乗った感じ

ステアリング:E87は重いんですよね。一方F20は今時っぽく軽い。クルマ好き的にはE87支持派が多いんじゃないでしょうか。私的にはもう軽いステアに慣れたんですけどね。だから逆にE87に乗って、重い!って思ったんですが、以前の私なら確実にE87の方がいいと思ったでしょう。慣れとは恐ろしいものです

エンジン:これは同じ116でもタービンの差を感じさせますね。前にE87に乗った時 は、これで十分だねって思ってましたが、F20に乗った後だとモノ足りなさを感じます。F20は、これでもまだやっぱり走りこむとパワー不足かなって思うかもしれませんが、後述のミッションとの兼ね合いで、なんとなくいいかなと思えます。乱暴な言い方になりますが、パワーフィール的にはE90の2Lに近い感じがしました

ミッション:個人的に一番大きい差を感じたところです。F20の8ATはとてもよろしいです。このクラスに搭載されるのは素晴らしい。因みに多段ギアだからって6ATよりギア比がクロスってるって程でもないです。が、ギアのレスポンスが全然違うので、ここでテクノロジーの差を感じた次第です。ほんと、サクサク入る感じ。逆にE87の6ATはもっさりとした印象が目立ちました。ギアの世代が違うなと。なお、元MT派の私が言うのもなんですが、このレベルだと8ATで十分ファントゥドライブだから、あえてMT無くてもいいかなと思えちゃうのがまた悲しいです。でもE87ならきっとMTがあったら確実にMTの方が楽しいでしょうね

乗り比べての総括として

一番感じたのは、ボディ剛性というか、全体的なバランスというか。運転したときの直感的な印象はどちらも同じ事を感じました。いずれも運転が好きな人を意識して作ってんなと。それぞれ時代に応じてベストなモノを作ってんなぁって。そう思った次第です。

やっぱりBMWは素晴らしいですねってオチです(笑
posted by Nlog at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

いろんな6シリーズ

ぼちぼちF12も見掛けるようになりましたね。一通りの色は見たと思います。今日見たのはオリオンシルバーにベージュの幌!スッゴいオシャレ。もすこししたらクーペも見るようになるんでしょうか。クーペはライト周りが違うみたいなので見てみたいかも
posted by Nlog at 11:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

6シリーズ不満点2

もういっこあった。不満点。Aピラー。でかすぎ。

ま。カブリオレの構造上仕方ないのかもしれませんけどね。安全性とどっちとるのよって言われたら安全性ですが。。。それにしても太すぎですよねこれ。右にしろ左にしろ右左折時に歩行者が一瞬ブラインドになるっていうか。コーナーのCPが見えないというか。肝心なとこが見えないというか、あーもー、じゃま!って感じで左右に体を振っちゃいます。

これがでもカブリオレらしさって感じなのかな。そういえばロドスタもそうだったような気がします
posted by Nlog at 15:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

6シリーズ不満点

そろそろ書いてきますか。F12の不満点。今まで散々持ち上げてきたし。もう書いてもいいでしょってことで。

<燃費>
悪いっす。カタログ燃費で12km/lとか書いてますが、これ、どんだけ苦労して出してんのよって思います。普通に街中走ってる限りだと、よくて7km/lって感じですね。渋滞が多いと6km/l切ります。ただ、10km/l出している方々もいらっしゃるようですので、もしかしたら私がいけないのかもしれません。所構わず踏みまくってるからなのかなー

<アイドリングストップ>
なんていうか。最初は面白かったし、今でもここぞとばかりに止まってくれると嬉しいのですが、これが大体空振りというか、「お前今止まらんでいつ止まるんよ」あるいは「お前今一瞬止まっただけやんけ、ここで止めてどーしたいんよ」ってのが得てして多いです。まぁ恐らくECUとかがいろいろ状況を計算して止めたり止めなかったりするんですけどね、その辺はもうドライバーから見ると、気まぐれでやってるようにしか思えません。お前今寝てただろ、みたいな。もうね、どうひいき目に見てもこれが燃費向上に繋がってるとは思えません。ま。意外と面白いんですけどね。お。ここで止まるかな止まるかな。。。あー止まったーみたいな感じで

<トランク>
思ったよりは広いんですけどね。しかも、そもそもこの手のクルマにトランクが云々言うのは筋違いなんだけど、それにしても薄いっていうか、もうちょっと高さがあってもいいんじゃないかなーなんて思います。結局ゴルフバッグ2個積めるのかはまだやってません。たぶん無理かなー

こんなもんですかね。乗り心地とかドライブフィールとかはやっぱりまだ不満ってところまでにはいきません。あと小物入れとかは。。。あるっちゃあるんだけど、使えないのばっかってか、たとえばサングラスとかどこ置くのが正解かなーって思います。あと、なんだかんだ言ってキーはどっか差せる場所があったほうがいいような気がしますね。結局プッシュボタン式じゃなくてもいいんですよ。6シリーズに限った話じゃないですが
posted by Nlog at 14:44| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

N55B30Aの印象

さて。先日から合間を縫って全開テストしてるので、エンジンの感想を。今までは基本4,500rpm以内で「軽く」踏むのにとどめていましたが、それでも十分早いと感じるほどでした。しかし4,500rpm以降にはまた別世界が待っていた、というのが総括です。エンジン単体についてですが、全開にした感じを思い立った順に書いていくと

☆ 1-2速あたりの全開で、うお!はやっ!
☆ 3-4速あたりで体中の血液が逆流する感じ
☆ 5速以上は、、、また別の機会にね♪
☆ ホント、回転がスムーズ。どこまで回ってくのーって思う
☆ 一定の回転数からドッカンとかじゃなくて、あくまで全体的にシャキーンって回ってく感じ
☆ 高回転になるとスゴイ音になるのかというとそんなことは無い。音は控えめ
☆ でも吸気音とかが聞こえてきて、テンションがあがる

こんな感じです。

でも、エンジン単体でも感動的なんですが、それ以上にミッションとボディ、足回り(Sportモード)との合わせ技がスゴイと感じた次第です。ここにBMWとしての神髄があるのかな。なんかSportモードになると、足回り全体がシャキってするんですよね。それでアクセルレスポンスが鋭くなって(気のせい?)、ステアリングとかもズシッて重くなって、クルマ全体がやる気になるっていうか。その上で全開にすると、こう、おー、ここ○○km/hで入っても全然余裕だーみたいな、そんな別次元の世界をいろいろ見せてくれるというか。そんな感じです。また、加速感自体は、FDに乗ってるときを彷彿とさせるかんじで、おそらくそれほど大きくは変わらないのかもしれませんが、8ATである点と、ギア比、特に2-3-4-5あたりのつながりの良さから考えると、トータル的にF12の方が走りやすいのかなって思えました。ま。サーキットとか持ち込んだらFDの方が早いんでしょうけど。

ちなみに全開走行すると一番最初に値を上げるのはブレーキでした。やっぱり1,930kgの車重が効いてるのかも。もっともこのクルマはそういうクルマじゃないから全然問題ないんですけどね。でも、こういったラグジュアリーなクルマも、BMWが作るとこうなるというか、少なくとも私にとってはピュアスポーツカー並みに早いクルマなのは間違いないです。

何より、全然張りつめてない、いわゆる流して走るペースで十分早い、そういうクルマだと思います。改めて惚れ直しました。F12、サイコーのクルマです!
posted by Nlog at 22:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

F12のインパネ

リング部分以外は液晶らしいのですが、意外と見やすいんですよね。でもなんか違和感が。。。何かが無い。。。と思ってた疑問がやっとわかりました。ブースト計が無いんですよね。ターボ車なんだから、そーゆーのありそうなもんだけど。油圧計もないし。

F12_panel.jpg

E90にも無かったけど、ヤツには瞬間燃費系がついてたから、それでもなんとなくアクセル開度というか、お、今燃費落ちたね、みたいな対話というか、そんなんがあったんだけど、なんていうか、そういったメータ類が無いと、なんか、コイツどこまでホンキだしてんだろ、っていう感じが残るんですよね。それが違和感の正体だったんだなと。

あれですかね。目で見るメータ類に惑わされるな。見るんじゃない。感じるんだ!みたいなカンジなんですかね。Use the forceみたいな。。。違う?
posted by Nlog at 11:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

E90後期型6AT

先日レポートしたレーダーのユピテルのZ945siクンですが、実は納車前までにつけてもらう約束だったんですが、どうも納品が間に合わないということで、レーダのみ納車後に、改めてにつけてもらうことになりました。その際に、待たせるとアレなんで代車出すんでのってきてくださいー、と出されたのが後期型のE90の320i。早くもE90に乗る機会があるとは

GWまではE90に乗ってたというのに、早くも「あーなつかしー」と感じるのはなぜなんでしょうかね。でも代車のE90は後期型で6AT。せっかくだから、E90前期型6MTとの違いを、思いだすままにかいてみます。

まず気になるエンジンフィール。前期156hpに対して、後期170hpで、かなり元気が良くなったと聞いてました。結論から言うとあんまり違いを感じなかったのですが、でも気のせいかエンジン全体が元気になったというか(そのまんま)、気持ち上まで回るのがいきおいよくなったかなーって。総じて言うと、言うほど大きな違いはなかったかなって感じです。もし中古の前期と新車の後期で迷ってる人がいたら、あんまかわんないよっていっちゃうかも。あ。でも燃費とかは良くなってたりするのかな。

むしろ気になったのが6AT。F10とかF12に乗ってる8ATとはあきらかに違う感じがしました。あとF01に乗ってた6ATとも反応が違うというか。シフトダウン時の感触が全然違うと思いました。感触というか反応というか。多分E90に乗ってるATは前の世代のヤツなんですかね。これだったらMTの方が絶対に楽しいと思った次第です

その昔、この程度の馬力の車ならMTでもATでも変わらんでしょと言ってたけしからん知り合いがいましたが、逆にこれくらいの馬力だからこそMTで乗って下さいと言いたいですね。多分代車もMTだったら(あり得ないけど)前期と後期のエンジンの違いがもっとわかったのかも

でも一番印象的だったのはやっぱり着座位置。バシって決まるんですよね。BMW全般に言えることですが、座った感じがとてもよろしいです

E90 やっぱり良いクルマですね
posted by Nlog at 08:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

6シリーズ・インプレ その5

今日はダイナミック・ドライビング・コントロールについてひとこと

Normal、Sport、Sport+と車内から3段階で乗り味を切り替えることが出来るというシステムなんですが、こいつは納車後すぐに、ちゃかちゃか切り替えて楽しんでたんですが、結局のところなんだか違いがわからん、という状況でした。恐らくもっとヘビーに走りこめば違いが出るだろう、ということで、いつかの楽しみにとっといてた、という感じです。

で、先日ナイスな晴れ間の中、単独ドライブを出来る機会に恵まれたので、早速同乗者を気にせず気楽なドライブを楽しんでみました。場所は首都高C1内回り、真昼間、です。気温は26-28度くらいで乾いてたので、絶好のオープン日和。あまりの気持ちの良さで、最初ダイナミック・ドライビング・コントロールの存在を忘れてたくらいです。

御存じの通り昼間のC1とはいえ、ジャンクションなどで結構前が空くことがあります。その合間合間で、挙動を試すようが動きをすると、なんとなく違和感が。違和感というか、一定の姿勢変化量を超えると破たんしやすくなるというか、車重に足がついてってないというか。ありゃ?って感じ。どうしたF12、お前の実力はこんなものか、みたいな。

そこで思い出します。おー。ごめんごめん、Normalモードのままだったねー、と。

そこからようやくダイナミック・ドライビング・コントロールをいじり始め、おー。なるほどなるほどー、と一人で楽しみながらドライビングを出来るようになりました。結論からいうと、Sport+までやらなくても、Sportモードで十分クルマがしっかりと変わります。というか、これが本来のこの車のセッティングなのかなって感じ。シックリ感があります。普通に街乗りでもSportのままでもいいかと思えるんですが、どうもその辺は同乗者のためにはNormalにしといた方がいいのかなと。ただ、やっぱり普通に町中を走ってる分には、NormalとSportの違いは少ないのかな。ほんと、一定以上の加重をかけると、ある一定の付近から、足回りが役不足になる、という印象です。でもSportでもけっして街乗りの乗り味が悪くなるわけでもないから単独でドライブする時くらいはスポーツでいいのかなと。自分の中ではそんな住み分けにすることで納得した次第です。

あー。久し振りに峠いきたくなってきたなー。ターンパイクかなやっぱ
posted by Nlog at 09:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

Z945si

先日のレポートの通り、気がついたらすごいスピードになってる系の車なので、今まで避けてたレーダーを買うことにしました。というより、実は買う前に、納車直前の車両にレーダーがついてたのを見て、この手のタイプの車の人はみんなつけてますよ、というディーラさんの忠告に素直に従った、というのが正直なところ。というワケで、んじゃこれと同じのください、くらいの勢いだったので、全然下調べとかせずに買っちまいました。

F12_005.jpg

YUPITERUというメーカの、Z945siというヤツです。ホントはこういった電子モノ買うときには、鬼のように調べてから買うのですが、もうそういう歳じゃないというか、あーそれでお願いします、みたいな感じで買っちまったのが、自分的には驚き、と共に年齢を感じた次第。ま。それだけキレイにおさまって装着されてたってのもありますけど

で、初めてのレーダをつけての感想ですが。。。やたらとにぎやかになったなーという感じ。純正のナビなんかも含めて、レーダさんもよくしゃべるしゃべる。

LHシステムを検知しました
カーロケータの信号を検知、注意してください
事故多発地域です
ピンポーン、カーロケ圏外になりました
ここから事故多発地域が連続します
ピポーン、Hシステムを検知しました
・・・

こんな感じ。ま。よくいえば丁寧に教えてくれてるんで、文句は言えないんですけどね。

そういうワケで安全運転に徹します。。。
posted by Nlog at 20:12| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

6シリーズ・インプレ その4

先週末が、車を買ってから初めての雨です。というか完全に土日ともに大雨だったので、一瞬たりとも幌は開けられませんでした。で、雨の日のドライブでの感想を

☆ やっぱり静か

☆ そんじょそこらのRVとかよりも重いからか、濡れた高速道路も特に不安なく走れる。雨の日の直進性はレベル高いと思いました

☆ ドアの開け閉めでも水は入ってくるけど、それは普通の車と同レベルくらい。ロドスタの時のように、ドアと幌の間にたまってた水は、ドーッと流れ落ちてくるようなことはなかった

☆ 雨の音がポツポツ聞こえるのは、それなりに粒が大きい雨になったときだけ。2層だか3層らしいので、屋根に手をあててもあまり雨を感じる振動はなかったです。ロドスタの時は基本一枚だったので、屋根に手をあてると雨がポツポツと落ちてるのがよくわかって、それはそれで風情だったんですが

☆ 何気に雨が弱い時は後ろの垂直窓を開けての換気がグッド

といった感じです。あんまりコンバーチブルであることに拘らなければ雨の日でも全然気になりませんね。普通のクーペとして気がねなく乗れます。
posted by Nlog at 15:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

6シリーズ 気にいってる所

5/17に貼った写真が、一番好きなアングルだったりします。ほぼ真横のちょい前ってやつ。この車は4シーターということもあって、間近で見ると妙に長いのが特徴。好き嫌いは分かれるところかもしれませんが、私的にはこの妙な長さが一番わかりやすい、ほぼ真横からみた、ちょい前ちょい後ろから見たアングルが好きです。ちょい後ろがこんな感じ

F12_004.JPG

後は、フィン形状の幌の後ろ側。機能的には全く関係無いんだけど、左右にグイって伸びてるとこ。素敵すぎます。このフィンの縁のひかり方が安っぽいとも言われてるみたいですが、私的には好きです。光モノ

F12_003.JPG

写真からだと光ってるのがわからんですね

また、幌を閉めたまま、後ろの垂直窓も含めて全部窓をあけちゃうってのも好きです。なんかBMW的にはカリフォルニアモードというらしいです。これ、日差しは強いから開けてるとツラいけど、風はきもちいいって時にイケてます。横からの写真(前後とも)がまさにその状態だったりします。

また、さっき幌をあけて高速走ってきたんですが、意外とイケますね。法定速度内は、窓をあげとけば基本大丈夫って感じ。また、後ろの垂直窓は、速度上げてもやっぱり効果が感じられない。私的にはこれはもう見た目重視アイテムになりました。でもなんかこれ、意味無く上げ下げしちゃうんですよね。

さー
今週末も走るぞー
posted by Nlog at 16:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

脱MT派 続き

あんなにMT擁護派だった私が、なぜAT車を購入するに至ったか、今日はその辺を書いてみようかとおもいます。MT以外はクソだ、ぐらいの勢いで言っていた、そんな私がなぜ。

簡単に言うとアレです。もうメゲたんです。

もちろん私もちょっと前まで自分がAT車を買うなんて、思ってなかったんです。元々前のE90(MT)もすごい気に行ってたし。車としても絶好調だったし。まだ5年半くらいしか乗ってなかったし、全く故障しなかったし。なので、そもそも車を買い替えるなんて全然考えてなかったんです。それが、ポルシェさんがPanameraのMTなんてラインナップに加えるし、これ見よがしにV6だけ、100万円近く定価下げるし、そんなことするんで、よーし、いっちょ買い替えるか、みたいな話になったのがそもそものスタート。

ここでポイントが二つ。

一つめは、前のパナメーラのレポートにあげた通り、MTは「ラインナップにある」だけであって、けっして普通のオプション扱いではない点。E90を買ったとき にも感じたんですが、MT欲しいんですが、とか言うといきなりディーラさんが引くんですよね。しかも納期いつになるかわからんとか。いつ納車されるかわからんものに10M円以上払えるか!てか、そもそもそんな余裕の無い人にはポルシェ様は遠い存在なんだなと。メゲた原因はこの辺です。もう交渉の最後の方なんか、PDKでいいから在庫ないっすかね、とか言う始末。もう見てらんない。

もう一つが、ATに対する考え方が根本的に変わったこと。古くは、ちょうど1年前のF10の535に試乗したとき ですかね。レポートにもある通り、8ATが考えていたより全然優秀だったんですよね。それからいろんなATに乗っても、もう「これからはATなんだなー」と、これでもかってほどATの良さばっかりをくらってきた感じ。Jaguar(XFもXJ)の6ATしかりAudiのS4やA5のSトロニックしかりポルシェのPDKしかり。もうね、MTである必要性を感じさせない。

といってもやっぱり今でもMTがあればなー。と思うこともあります。F12も本国ではMTモデルが出るらしいし。変えられるなら変えたいくらい。でも上述の通り、日本でMTを買うのは、とにかくものすごいパワーというか余裕というか、こころのケアというか。そーいったもんが必要なんですよね。

というわけで、心に余裕の無い私はMT促進派を降りることにしたんです。。。
ごめんねMTファンのみなさん。。。
posted by Nlog at 22:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

6シリーズ・インプレ その3

せっかくのカブリオレなので、その辺の話も

オープンカーはNA8C以来です。ちょうど春だし、気候的に最高だよねとセシウムが降り注ぐ東京エアーを満喫してます。ていうかやっぱ日差しが強い時は厳しいですよね。。。やっぱり幌を開けるのは日没に限ります。

幌関係で特筆したいのは、閉めたときの感じ。ウェブのインプレでも、幌を閉めるととても静かになるって書いてあったんですが、ロドスタとか乗ってた私的に、幌なのに静かなんて無理っしょっ限界あるっしょって思ってました。が、ほんとに静か。今まで乗ったどの車よりも静かな感じです。ので、幌を開けた時の日差しの強さと、騒々しさからくる過酷な環境から、幌を閉めた時の静けさと涼しさというかエアコンの効いた超平和な感じとかって、結構びっくりするくらいの別世界です。さすが、この価格帯の車は違うねと思った次第。正直、いまどきのカブリオレをなめてました。これはうれしい誤算。カブリオレってのはもっと硬派なモノなんだよ、なんて言ってて恥ずかしくなるくらい

なお、幌を開けた時の苛酷さはやっぱり昔感じた通り。垂直に立つ後ろの窓をたてておくと、風の巻き込みを軽減するとか書いてありましたが、これは言うほど大した効果なかったです。やっぱり風は入ってくるし。でも横も含めて窓を全部しめておくと比較的マシにはなります。が、やっぱり80kmすぎるとキツいかな。でも後ろの窓をたてとくのって結構見た目がおしゃれなんで気にいってます。先日UPした内装写真の後席の真後ろにあるやつです。ちょっと見にくいですが。

ただ、ロドスタの時にはなかった後席なんですが、どうもこいつの環境は思ってたよりキツいらしいです。夕方に幌を開けると、今の時期はほんと気持ちいいのですが、前席は快適なのに対して、後席への風の巻き込み量は想像以上にスゴイようです。自分自身はまだ座ったことないんですが、アツがりなうちの息子が、思った以上に早くギブアップしたのを見て、あーやっぱ寒いのねって思った次第です。日中のアツいときはアツさが厳しいみたいだし。後席は結構過酷みたいですね。

またおもいつくままに書いていきます
posted by Nlog at 05:24| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

6シリーズ・インプレ その2

続きまして乗り味的なところを

エンジン
スペック的にはF01の740に乗ってるエンジンと同じっぽいですね。馬力が若干F12の方が低め(F01は326HPでF12は320HP)みたいですが、乗った感じはほぼ同じというか、F01の6ATに対してF12では8ATになっており、且つ結構なローギアな感じになってるみたいなので、加速感はもっと鋭い感じでした。一応2,000kmくらいまでは4,500rpm以下にしてあげてねってマニュアルに書いてあるので、律儀に守ってるのですが、それでも十分エンジンの力強さがわかるというか。こりゃすげーって思えます。とても車重が1,930kgもあるとは思えんと思うくらい軽やかに前に進んでいきます。さすがシルキー。ヨメが波にのっているように加速してくって言ってましたが、結構そんな表現があたってるかも。ほんと、素晴らしいの一言です。トルクが45kg以上あるってのがでかいんでしょうね。

足回りとか
こちらもまだ200kmくらいしか走ってないってこともあって、正直そんな攻め込む走りなんかはできてません。夏にでも清里にいっていろいろためしたいなと思ってるのですが、この車はアレですね、目をサンカクにして走るのは全然似合わんですね。ので、結構流して走るくらいしかしないつもりなんですが、これが知らず知らずのうちに結構なペースになってるというか。全然攻めてる感じしないのに結構良い感じで走れちゃうというか。乗り心地、足回りの程よい堅さ、かなり高次元でバランスが取れてる感じがします。650には標準でついてるショックが4か所独立して制御されるって奴は、640にはついてないんですが、そんなんいらないってくらい安定してます。多分もっとハイスピードな領域で走りこんでいくと、そういった機能が有った方がコーナーの限界スピードがあがるのかもしれませんが、これ以上ハイペースで走れちゃうと免許的な方が心配。そんくらいペースがあがっちゃう、そんなかんじの車です。

でもほんと、こいつで広めな峠とか走りたいなー
posted by Nlog at 16:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

6シリーズ・インプレ その1

まだ200kmくらいしか乗ってないので、あくまでざっくりですが、思いつくままカテゴリ毎に感想を書いていきます。

外装
F10の5シリーズの時も思ったのですが、カタログとかウェブで見る感じより、実物見たときの方が印象が良いです。新車発表みたいなので見たときは、あっそって感じだったのですが、たまたま先日F01の740に試乗に行ったときにディーラさんに置いてあった白の納車前の実車を見て、おぉ!と思った次第です。

とにかく思った以上に長くて、ひらべったくて、デカいです。先日の画像の通り今回もやっぱり白(アルピンホワイト)にしました。というか選べないという状況ではありましたが。

内装
豪華だなーって思える内装です。そして思ったより広い。後席は十分大人も乗れる広さですね。長距離はキツいですが、FDなんかよりはよっぽど広いです。ちゃんと大人4人のれます。内装色は、白の車は基本中も白か、或いは黒のどちらかがスタンダードらしいのですが、私のはなぜか茶色の内装でした。結構これが大人な感じで気にいってます。

座った感じですが、例によってBMWの着座したときのフィット感はとても高いです。いつもシートは一番下まで下げるのですが、うぉ、どこまで下がるの?って思うほど低い位置まできます。ステアリングも、おぉ、ここまで手元にくるか!ってくらいきてくれて、とても満足。結構ステアリングの位置とか、状況とか姿勢によってちょこまか変えられるし、その時々でベストな位置にもってけるのはいいですね。

各所のインプレにも書いてありますが、やっぱりナビというかセンターの液晶がでかいです。これ、なんか結構クセになりそうっていうか、モニタがでかいってのは何気にいいですね。これになれると、小さいナビとかモノたりなくなるかも。ナビというかコンソールのレバーは結構使いやすいし、反応も速いので満足。E90の時の社外ナビよりは動作感がさくさくしてて好印象です。

5/22追記
内装の写真があがってまいりましたのでUPしてみます
F12_002.JPG

次回からは乗り味とかその辺を。。。
posted by Nlog at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

F12 / F13

先日コメントした640i Convertibleですが、てっきりコードネームがF13だと思って書いてたのですが、どうもF12が正解のようです。どうもF13はクーペの方とのこと。といって未だにF13としてコンバーチブルが紹介されてたりもするので、実の所はよくわかりません。いずれにしろ、F12或いはF13の640iが私のマイカーリストに加わったので、その御報告を

F12_001.JPG

最初見たときはなんだかなーって感じだったんですけどね。たまたま納車前の実車を見て、ほぼ一目ぼれ。なんでいまさらコンバーチブル?MTはどこいった?いろいろと突っ込みどころは多いのですが、いきさつなどはおいおいと。インプレッションなども暇を見つけて書いていきたいと思います
posted by Nlog at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

脱MT派?

ここ最近いろんな車に試乗して思ったのは、もうMTとかっていらないのかなーって。ほんとそう思います。さっき昔の記事(MT派の項)を読んでて、なつかしーなーと思いつつも、やっぱもうATの性能ってよくなりすぎってか、ほんと当時嫌いだったらATの欠点がもうないんですよね。ダイレクト感あるし、ギア比もへたしたらMTよりクロスってるし。

でも、それでもMTに乗りたいのは事実なんですが。てか、もうMTを選ぶの自体が贅沢な分野なんだなーってのは痛感したりする次第です。

とゆーワケでもうMY啓蒙はここまでかなーって
posted by Nlog at 14:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

740i

ヨメがどーも5シリーズ(F10)が気に食わないとのことで、740i(F01だったかな?)に試乗させてもらいました。なんていうか、F10の535と同じ3Lターボだけど、車重が2tくらいになっちゃうから、走りは期待できないかなってのが、乗る前の感覚だったんだけど、良い意味で裏切られたのが第一印象。こいつはえー!みたいな。

F10と違って、6ATだったから、これももっさり系かなと思ったんだけど、これまた良い意味で裏切られました。結局アレですね。6速もあれば十分なんですよね。MTだって6速しかないんだし。もうね、十分クロスってます。これで満足ですってレベル。何よりシフトダウンの時の気持ちよさったらもう、ほんと、もーしわけないけど、MTいらないねって感じました。

正直乗る前はおっさんカーかと思ってたんですが、全然。これは完全にドライバーズカーですね。内装といい、雰囲気といい、乗り味といい、5シリーズとはまた別格に感じました。

でも見た目はやっぱF10のほーがカッコいいんだよね。7はもっと年くってから乗った方がいいかな。

でも良いクルマでしたホント。
posted by Nlog at 09:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

Panamera V6

以前V8はのさせてもらったんですが、先日V6も試乗させてもらったんですよ。4駆の方でしたが。

まずパナメーラ本体を前にして思うのは、デカ!ナガ!って感じです。XJの時も思いましたが、パナメーラも負けてません。が、乗りこむと意外と普通というか、例によって左右のライトのところが盛り上がってるから、結構見切りがよかったりするんですよね。

気になる着座位置については、さすがスポーツカー。個人的にこの辺はBMWが一番いいとおもってるんですが、その辺はポルシェ様も十分わかってるようで、座るだけでヤル気にさせてくれます。

乗り出してみて思うのは、PDKっておもしろいねーってとこ。ほんと、最近のオートマって優秀ですよね。各社出たばかりの頃は品質面で問題というか、すぐ壊れるというか、そんなイメージがあったんですが、全然しっかり感があって安心して使える感じです。特にシフトダウンなんか感動ものですね。

V6のエンジンですが、これまらBMWと比較すると、荒々しいというか、十分パワフルなんだけど、パワーの出方が違うというか。設計者の人が、君たちこーゆーのが好きなんでしょう?みたいな盛り上がり方をするような、あえて味付けを変えてる、そんな感じがしました。いわゆるシルキーなのとは全然違いますね。ポルシェってやっぱスポーツカーなんだなーって感じ。

後は冒頭でも書きましたが、見切りがいいんで、狭いとこの幅寄せ以外では全然大きさを感じさせないというか、重さ、たしか1,800kgくらいあったと思うんですが、全然重さを感じないのはさすが。かろやかに動いてる感じがしました。

これほんとほしい。でもMTとかって、今頼んでも年内にくるかどうか、みたいなこといわれるとね。。。なんかポルシェってやっぱ敷居が高いね。

でもほしーなー
posted by Nlog at 13:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする