2014年06月25日

アナと雪の女王

見てきました。Frozenことアナと雪の情報。基本的にディズニー系はスルーか、見てもビデオなんですけどね。これはもう映画館で見ろと、ディズニーが変わったと、アニメの歴史で大革命がおこったと、もうエライ騒ぎなんで、無理やり時間つくって見に行きました

噂ではメインシーン(エリザが歌うとこ)で見てる子供達が大合唱になるとかって話でしたが、これは無かったですね。まぁ子供が少なかったってのもありますが。2-3割はカップルさんでしょうか。多かったのは女の人。親子とか友達で来てるのが多かったかな。そんななか中年のおっさんが一人で見るってのもなんだかとてもアレでしたがw、まぁ仕方無いですよね。半ば仕事で見てるようなもんだし

で、全体的な感想なんですが、まぁビデオで見ても良かったんじゃないかなと。どうせならグラビティとか立太子で見とけば良かったなとは思いますが、こちらは後日ゆっくり見る、でもいいんじゃないかなぁと。いや、普通に面白かったし、なにより映像のクオリティが高かったなぁと。思います。が、どうだかなぁ。そんな大騒ぎしなくてもいいかなって。普通に良い作品ってことでいいんじゃないかな、なんて。多分会社で言うとアイツはセンスが無いってことになりそうだからここでしか言わないw いや、たぶん同じこと考えてる人いると思うんだけどなぁ・・・空気読んで言わないだけじゃないかなぁ違うかなぁ・・・なんでそこで歌うの?みたいなね

いや、正直スゴイ良い映画だと思いました。でも言われてるほどじゃなかったって感じで。うん。でもこれは見とくべきだとは思います。それはたしか。でも映画館じゃなくてもいいかもw くどい?
posted by Nlog at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

All You Need is Kill

映画でやってるじゃないですか。トムクルーズのヤツ。原作が日本の小説だってんで、興味があったんですよね。でも例によって映画は見てない笑 でもなんかKindleのコミックで漫画版が上位に入っててしかも半額セール(定価800円が400円)で、しかも2巻で完結とお手軽だったので読んでみました

絵はデスノートの人だからか、とても読みやすくて、さくっと終わる。ストーリーも良くできていて、これなら映画化も全然問題無いだろうな、と思いました。もうね、日本人じゃなくても全然OK。ストーリー的にも世界共通って感じだし

でもなんか最近こういった世界系っていうのかな、多いですよね。最近読んでる東京グールとかもそうだし。極黒のブリュンヒルデもそうだし。こういうのが流行り?でも面白いからいいっちゃいいけどね
posted by Nlog at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

ブラックジャックによろしく

久しぶりに読んだんですが、改めてこのクオリティの漫画がタダってスゲーなと。久しぶりに読んだのは、この作者さんの紹介漫画というのがタダでKindle化されてたので、読んでみた所、も一度読もうかなと。ブラックジャックによろしくから、新ブラックジャックによろしくの下りとか。面白かったですよ。あー、この時こんなことがあったんだねーとか。でもやっぱり無料開放したのはエライかな。実際そのあと有料のヤツも買うようになりましたからね。特攻隊のヤツとかも面白いし。いつ終わるのか全然わかんないけど

そういえばもう単行本で買う機会は減ったなぁ。でもKindle化って何気に遅いから、ヘタするとまだKindle化されてない最新刊を単行本で先に読んじゃうとか、逆にそれ狙ってるのもあるのかなって。いろいろ考えさせられました

って全然何書いてんのかわかんないブログになったなw
posted by Nlog at 11:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

東京喰種

最近Kindle上で漫画買うことが多いです。なんか1巻タダとかあるので、適当にDLしてみてると、気が付くと全巻買ってるw いかん。このパターンはマズイw と思いつつも買っちゃうんですよねぇ。そんなワケで最近読んだのが東京喰種。トーキョーグールと読みます。これ、面白い。一巻目はたいしたことなかったんですけどね。レビュー見てると、2巻以降がエライ面白いと。ほんとかぁ?なんて読んでたら(2巻から有料ね)あっという間に最新刊の10巻まで。まぁ書店で買うよりはKindle版の方が比較的安いんだけど・・・でも続きが気になるなぁと思ってたら、単行本の方は11巻まで出てるのね。Kindle化されるまでに書籍で買っちゃいそうだ・・・いかん。このパタンはマズイ・・・
posted by Nlog at 17:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

極黒のブリュンヒルデ

読んでみました。まだ終わってないし、むしろこれからって感じですが。とても面白い。やっぱり岡本作品は面白い。エルフェンリートも面白かったし。ブリュンヒルデはどうやって終わるのかなぁ。最後のネタばらしが楽しみ!
posted by Nlog at 01:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

テラフォーマーズ

teraformars.jpg

噂のテラフォーマーズを読んでみました。今のところ出ている6巻まで一気読み。面白いですね。最近の話題作はみんな面白い。よく出来てますよ。先日読んだシドニアの騎士も、ちょっと前から読んでる進撃の巨人も面白い。共通するのは世界観というか、設定が良く出来てるというか

こういった優良コンテンツは大事にしたいですね。漫画だけじゃなく、うまく映画化して設けて欲しいですよ。いろんな意味で。でも映画化はやっぱりハリウッドかなー
posted by Nlog at 11:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

ハーロック

あぁ。見に行こうと思ってたのにどんどん時がすぎていっていく。。。まだやってるかなぁ。見に行きたいんだけど、期待外れの怖さからどうも腰が重い。。。困ったもんだ
posted by Nlog at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

シドニアの騎士

全然知らなかった漫画なんですが、今度アニメ化というかフルCG化するってハナシだったので、どんなもんかと読んでみました。それこそ最近はやりのキンドルでのデジタル購入。1-2巻読めばいいかなって思ってたんですが、あっという間に最新刊まで。思った以上のコストなってしまいましたが、実に面白い。なんか、ガンダムとか、FFSとか、いろんな有名どころを嫌味なく要素をちらばめたカンジ。久しぶりに没頭して読んでしまった。こりゃアニメ化(映画化?)が楽しみダ!
posted by Nlog at 18:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

ヒストリエ8巻

久しぶりにヒストリエの続巻が。なかなか面白いけど、あれ?前回どんなはなしだっけか?って読まないと置いてかれる。この人の漫画っていつも面白いんだけど、単行本出るの遅いんだよねーw 9巻はいつ出るのか
posted by Nlog at 15:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

パシフィックリム

pacrim.jpg

見てきました。パシフィックリム。なんかエライ面白いってことだったので、会社のみんなで行ってきたんですが、ちょっと意見わかれましたね。私的には相変わらず、あー、映画みたナーって、カンジで満足だったんですが、これのどこがええんじゃあって暴れてたのもいました。でもなんか、ハリウッド映画なんてこんなもんでしょうって意味ではとてもいいと思うんですけどね。ま。たしかにロボットは、もうちょっとカッコよくしてみいいんじゃない?ってのとか、戦闘シーンも、なんかひたすらなぐり合ってるだけみたいのもねーってのは、たしかにあります。あと、怪獣ももうちょっとなんとかならんかったか、とか。でもね。そういうのも含めてハリウッド映画だと思うんです。いいじゃん。終わった後、あー、みたナーって思えるだけ。途中で眠くならないだけでもいいと思うんですよ。そうそう。トランスフォーマーとかね。あれもよかったじゃん。中身全然ないけどw でも面白い。それが正義!

ていうわけでパシフィックリム、おすすめデス!
posted by Nlog at 20:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

エルフェンリート

elfenlied.jpg

結構前の話になるんですが、とある知り合いから面白いからと奨められていたエルフェンリート。先日やっと読めましたので、その感想を。奨められたとはいえ、この表紙を見た時から、いやいやこれは無いでしょと敬遠してたのですが、ちょっとまとまった時間漫画喫茶で時間をつぶすことになったので、一気に読んでしまったと。いや、絵柄で判断しちゃダメですね。もう一気に引き込まれるその世界観、展開の速さ、入念に練られたであろう設定など、実に素晴らしい漫画でした

ただ、それにしても絵がヘタだなー、って笑えるレベル。でも面白い。そして随所にみられる寒いギャグ。というかナンセンスというか。しかし何回かに一回は大爆笑するレベルのものもあり、なんというか、いろんな意味で不安定なのに、ストーリーそのものの出来の良さはホント、超一流だと思いました

ここ最近見たなかで思ったのは、まどか☆マギカしかり、なるたるしかり、なんというか、こういう世界系っていうんですかね。こういったもののレベルの高さ。こういった話もいつかはハリウッドとかにいっちゃうんじゃないかなー。映画って意味では完全に後れを取ってると言える日本だけど、こういったシナリオというか原作ははっきりいって日本がぶっちぎりだと思いました。こういったネタがある日本はやっぱり原作天国ですね

というワケでこれもおすすめ。でも買うのはちょっと気恥ずかしいので、漫画喫茶かなー。いずれ電子書籍化されたらもっと読みやすくなるかも
posted by Nlog at 15:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

ベルセルク3部

以前 第2部を見てきたので、その感想を以前書きました が、この度2月からお披露目となる予定のベルセルク第3部を試写で見てきましたので、その感想を

全体的に思った一発目の感想は、思ったより面白かった、といったところでしょうか。正直、前半戦は結構説明調なシーンが多くて間延びすることが多かったのですが、蝕の後などの迫力というか、テンポの良さなんかもあって、見終わった後は素直に「面白かった」と言えるだけの出来にはなってたと思います。

CG回りについては、一言。落差がハゲしい、というのが感想です。素人目に見ても目に余るクオリティのシーンが、特に前半戦に多かったような気がします。その一方で、あきらかにCGっぽいシーンでも、妙にクオリティの高いシーンなんかもあったのも事実。個人的にはドクロの騎士回りのシーンは、すべて絵も動きも演出もぶっちぎりで良かったような気がします。一方で一般兵士が逃げ惑うシーンなんかが手抜きが感じられるクオリティだったと思います

というワケで、第2部とかに比べると、映画作品として素直に楽しめる内容だったと思います。ベルセルクファンな方は是非見てみてください。素直に楽しめるんじゃないかと
posted by Nlog at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

3月のライオン

marchlion.jpg

年末年始で実家でゴロゴロしてるときに見つけた漫画シリーズ。6巻くらいまであったので、これまた一気読み。これは少女漫画とは違うのかもしれませんが、女性の漫画家。これもまたレベルの高い作品で驚きました。パッと見は全然買おうと思える表紙じゃないんですけどね。もうすかさず7-8巻も買って読んだ感じです。全然将棋の漫画だなんて思わなかったし、将棋と言えばハチワンダイバーだったり月下の棋士だったりと、硬派な漫画が多い将棋ネタで、なかなかホノボノとした話に仕上がってるのが好印象。でもこれはまだ完結してないから、これから長期化しちゃったりするのかな

ホント。最近の女性漫画家はレベル高いですよね。ま。昔から面白い少女漫画はありましたが。というワケでおすすめですこれ。なかなか自分で買うにはハードル高そうだけど
posted by Nlog at 11:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

うさぎドロップ

usagidrop.jpg

年末年始に実家でゴロゴロしてたら、うさぎドロップ全巻があったので一気読みしました。最近の少女マンガはレベル高いですね。なんか見た目は全然つまんなさそうだったけど、一気に読めるというか、実に内容が面白いというか、良く出来てるマンガでした。ネタバレになるからあんまり深くは書きませんが、最後の方で、えー、みたいな流れにはなりますが、まー、アレはアレでいいのかな。でも初期の頃の話とか、子供育成ネタ的には面白いというか。ちょうどうちの子供もこんくらいの年齢だし。うんうんわかるわかる、みたいなとこもあります。

なんかよくみると完結してからもう一巻外伝的なのもあるんですね。こんど見つけたら買ってみよっと。というワケでこれ、おすすめです
posted by Nlog at 13:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

ミッション:8ミニッツ

mission8minutes.jpg

久しぶりの映画レビュー。なんだかんだで定期的に見てるんですけどね。昨日みたミッション:8ミニッツは、全然期待しないで見ただけに、とても面白かったので忘れないうちにレビューを。あんまり書くとネタバレになっちゃうので、軽めに書きますが、実に面白かったデス

こういったSFモノって、何気に日本初のアニメが多いと思うんですけどね。あ、でもマトリックスとかも似たようなもんかな。でも設定がすごい凝ってるというか、その中にもヒューマンドラマが隠されているというか、なおかつ主人公他、登場人物のリアクションがリアルというか。ストーリーもしっかりしてるし、テンポもいいし、且つ演出も凝ってるし。

いや、久しぶりに良い映画みたなーって思えました。ま。欲を言えば最後の展開が、お?どーなってんだこれ?的になるんで、その点は万人ウケはしずらいのかもしれませんが、そこはそれ。ネットでサクッと検索すれば、いろんなところで詳細説明してくれてるし。それ見ると安心するし。おー。ナルホドーみたいな感じで

というワケでこれお勧めデス
posted by Nlog at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

009 RE: Cyborg

009.jpg
久しぶりに映画館に行ってきました。巷(というか身の回り)で噂のサイボーグ009です。リ・サイボーグと読むそうですね。前評判もいいし、実際バルト9に行ってみたら、平日にも関わらず結構人が入っててびっくり。こりゃ期待できそうだ

で、内容ですが、大きく二つ
1)カッコいい
2)意味わからん
という感じです。カッコいいってのは、そのまま。映像が実にカッコいいです。戦闘シーンはもちろん、破壊シーンとか、機械もの、人の動き、どれをとっても実にイケてます。特にフランソワーズ。超美人。というかエロい。いやエロすぎか。序盤からかなり大人なアプローチ。ネタバレするのもアレなんでほどほどにしておきますが、うっふんタイムありって感じでしょうか。いやむしろ俺の知ってるフランソワーズはそんなんじゃねーって感じでしょうかね。いやいや、そうだとしても鼻血出しつつ、これはこれでいいかもって感じかも。いやね。映像的には実に良い仕事してるんです

でもね。ストーリーがなー。これがいまどきのアニメなんですかね。いやね。おぢさんが年とってっからわかんねーんだよって話なのかもしれませんが。ようはですね。全然わかんないんですよ。こちらもネタバレになるとアレだから詳しく書きませんが、序盤はともかく、途中から、え?あれ?さっきの伏線どーなっちゃったの?ていうかあれー?なんで君がそーなっちゃうの?ばかなの?(おれが)みたいな、そんな感じになっちゃいました。で、最後まで見て、うーん。うーん。結局どーなんだろーって。そーなっちゃうんですよね。

ま。でも。トータルで、あー面白かったーって言える出来なんです。ので、おすすめ。いまどきのアニメを見てみたいって人には特におすすめです。これって2-3回みたら印象変わるのかナー
posted by Nlog at 15:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

バットマンビギンズ

batmanbegins.jpg
というワケでちょっと間が空いてしまいましたが、やっと見れました。前回ダークナイトを見てから 約2か月ってとこですか。もっと早くみたかったんですが、なかなか時間が取れず、ずるずるときてしまいました。

で、そのビギンズですが、前に見た、というか本来なら次に見るべくダークナイトほどインパクトは無いものの、やっぱ面白い!って感じです。ダークナイトはひたすらジョーカーがイイというか、むしろジョーカーがメインくらいの勢いな感じの映画でしたが、ビギンズでは基本バットマンな話です。全然オリジナルストーリーを知らない私からすると、実に楽しめる映画でした。きっと原作に詳しい人にも満足なんじゃないですかね。ほんと、よくできてるナーと

もうこうなると、ダークナイトライジンブも早いとこみたいですね!このシリーズ、とてもおすすめ。スターウォーズとかその辺と同等レベルで好きです
posted by Nlog at 10:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

ミート・ザ・ペアレンツ2&3

meetparents2.JPG meetparents3.JPG
結構前になりますが、ミート・ザ・ペアレンツを見た時に、向こうのコメディものも面白いもんだなーと思った記憶がありまして、よくよく見ると2と3が出てることを知り、この週末で2本立て続けに見てみました。

結論としては、いずれも普通に楽しめる感じです。やっぱりロバートデニーロが良い味を出してたなってのと、2に関してはダスティンホフマンが出てたりと、なかなか役者がそろってて楽しめるというのもあります。ただ、最初のヤツの方が、デニーロがこんな役で出てるって驚きと新鮮さがあったんですが、2以降からはちょっとその辺がくどい感じがしたってのもありましたね。あとは、相変わらず笑えるところは笑えるんだけど、文化的というかノリ的に笑えないというか、微妙なのも多いってのは、ある意味洋画コメディのお約束でしょうか。

ヨメと2人で見てた私としては、個人的には、セックスセラピーネタが一番きつかったりして。どんな顔で見ればいいんよこれ、みたいな。その点、個人差ありますかね。

ま。でも全体的に楽しめる映画です。おすすめ。でもこれは男なら男だけ、女なら女だけとかで見た方がいいかなー。結構「結婚」及び「結婚後の生活」とか「ヨメ姑問題」なんかの、若干「敢えて言わなくても」的なネタが多いんで。場合によっては地雷になるかもw


posted by Nlog at 15:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

Just Cause(理由)

justcause.JPG
なんか邦題が納得いきませんが。。。最近なんか週末にはよく映画を見る機会に恵まれてます。今までと比較すると結構長くこのペースが続いてる感じ。やっぱ映画を見るってのはいいですね。

で、Just Cause。邦題が微妙なのはおいといて。主役がショーンコネリーだし、エドハリスも出てるし、Rockみたいだなー、みたいな、そんな、なんか面白そうって感じのノリで選んでみました。結果、普通に面白かったんですけどね。なんていうんだろ。最後のどんでん返しもいいんですが、なんか腑に落ちないっていうか、エドハリスも、あれ、その役?みたいな感じだし。ていうか、もしかしてレクター博士に嫉妬?みたいな。でもなりきれてないかなー。決して悪くないんですけどね。あとボビー役もね。なんかいまいちダークになりきれてないっていうか。。。まー映画の設定上仕方ないんでしょうけどね。最初に潔白から入ってますからね。

って、見てない人にはなんとも言えんですよねこんなこと書いたって。でも、普通に面白いから見てみる価値はあると思うんですよ。役者もそろってるし。なんか狙いみたいのも見えるし、うんうん、あーやっぱそーくるかー、みたいな。

なんて書くと面白くなさそうだけど、でもおすすめ。そんな感じっすw
posted by Nlog at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

ゴーストライター

test.JPG

最近ホントよく映画見てます。昨日見たのがゴーストライター。ちょうどね。台風直撃ってのもあったし、大雨だから外に出るのも面倒だナーって。かといってTVも面白いのやってないしで。何気にPS3でPlaystation Store見てたんですよ。なんかいいのないかナーって。したら見つけたのがゴーストライター。ホントはバットマンとか見たかったんだけど、ヨメ的にはどうしてもヤだと。ユアンマクレガーでてっから面白いだろう、くらいの勢い。個人的にはスターウォーズ見たときに全然ダメだとおもったんですけどね。でも結果的には、今回の映画に限ってはマクレガーかなり良い仕事してたと思いました。なんていうか、けだるいイギリス人の役が合ってるというか。

ネタバレになるからあんま書きませんが、テンポも良いし、シナリオも凝ってるし、ところどころのジョークもスパイス効いてるし、エンディングも含めてオチ出てるし。とても良かったし楽しめました。なんか映像的にハデなのが無いのにこんなに面白いとか、やっぱ監督の才能なんですかねー。

これホントおすすめです。って、最近ハズレが無いなー。当たりばっかり
posted by Nlog at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする