2008年07月28日

Siren NT

今時のゲームでもやってみるかということでSiren NT(New Translation)というヤツを買ってみました。とりあえず3チャプターくらいまでを一心不乱にやってみたのですが、、、なんつーか、夜中にひとりでやるゲーム、なんでしょうが、、、すんげー怖いっすねー。もっとこう。昼間時にみんなでワイワイやりたいくらい。でもハマればハマるというか。一気にやっちまおうという気になりますね。ま、寝る時間を惜しんでってわけにはいかない年頃ですので、一気にはできませんが、、、。

なんつーか、さすがPS3ってか、かなり画質的には高いです。そこらの出来の悪い映画見るよりは楽しめるかも。って、このペースで行くといつ終わるかわからんが、、、。

とりあえず、夢にまで出るだけでなく、今朝公園でランニングシャツ姿で体操してるおっちゃんをみてビビルほど影響度が高いです。

そんなSirenラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 14:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

ハチワンダイバー

某所お勧めのハチワンダイバーを読んでみました。とりあえず最新巻なのかな。7巻までは読んでみての感想。面白いっ!実にテンポの良い作品です。盛り上がり方なんかも最高。ってか、ところどころに散りばめられたジョークが面白すぎです。妙な間があるというか。実にうまいです。

将棋ネタもいいですね。昔から将棋漫画は面白いってイメージがあります。あの、泣きの竜の人が書いたヤツとかもありましたよね。なんだっけあれ。あーもー最近記憶が全然だめだなー。

にしてもこれもアレですね。まだまだ続きそうですよね。10巻くらいでキレイに終わらせたらスゴイんですけどねー。無理だろーなー。

でもしばらく読みそう。ってわけでこれはお勧めです。

そんなハチワンダイバーラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

ぼくらの・続

えーっと。

とりあえず8巻まで読んだんですが。全然終わってねーじゃん。無茶苦茶途中じゃん。ざけんな。あーもー。続き気になるじゃあぁん。アニメの方は完結してるらしいけど、話し違ってるみたいだし。あー。はやく終わんないかな。これ絶対完結してから読んだ方がいいよ。

つーワケで完結してるお勧めマンガ募集中。

そんなぼくらのラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 17:40| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ぼくらの

いやね。ちょっと時間が出来たから、お勧めとやらのハチワンダイバーでも買ってきて読もうっかなって思ってたんだけど、気がついたら「ぼくらの」を一気読みしちゃってます。ってか、まだ6巻までしかよんでないけど、これスゴイ。面白い。絵から見て全然圏外だったんだけど、知り合いから面白いって言われるまま読んでみてるんだけど、なんつーか、エグイ。

とりあえず8巻まで買って来たんだけど、これ完結してんだろーな。終わって無さそう、、、

とりあえずの近況報告まで。

そんなぼくらのラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 18:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

カムイ外伝の映画化

小雪がカムイ外伝のヒロイン役に挑戦

これみた瞬間、やめてくれと思わず口に出して言ってしまったのは私だけでしょうか。いや、小雪さんがどうこうとかじゃないんです。彼女に文句は無いんです。映画化の方です。もうね。そっとしといてくださいよ。名作は名作のまま残しておきましょうよ。そういう意味でね。やめてくだしゃい!なんですよ。ラストサムライがなんちゃらとか書いてるけど、そんなん別問題でしょ。

まあね。カムイ外伝ファンとしては、おー 映画化かー みたいなリアクションをすべきかもしれないんですけどね。でもね。この手のやつがね、成功したって例がね、無いじゃないですか。

あー。なんかカムイが薄っぺらくなりそうでなー。ま。実物が出てからかな。

そんなカムイ外伝ラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 12:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

オナニーマスター黒沢

ちょっと忙しくて更新が滞ってました。昨日やっと一つのヤマを越えたので、久し振りにゆっくりとねと閲覧してたら、以前ハマった 痴漢男 の作者による新作が完結したと聞き、一気読みしてきました。オナニーマスター黒沢と、タイトル的なかなりアレですが、かなり面白かったです。おかげで寝不足です。

例によって2ch発のネタらしいのですが、ストーリーそのものもよかったんですが、やはりこの人の絵はいいですね。頻繁に挿入される何かしらのパロディもイケてます。今回シグルイネタが少なかったですが。あ、なんだかんだ言って結構あったかな。作者のシブルイ好きがよくわかります。

久しぶりに勢いのあるマンガを読んだな。なんかこの作者さん、今度メジャーデビューするみたいですが、陰ながら応援していきたいですね。

そんな黒沢ラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 08:34| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

シグルイ10巻

いつの間にか10巻が出てたので買ってみました。シグルイ。読み終えた後の胸糞の悪さは、相変わらず逸品です。ホント、素敵なまでにド変態なマンガです。イヤー、9巻の牛股くん もキテたけど、10巻はさらに超えてましたね。変態度が。ていうかアレ完全にフィクションだよね。アレ人間じゃないもん。どうみても。なんつーかドラゴンボールとかと変わらんです。モンスター系です。

いやしかしほんと。こればっかりは人にお勧め出来ないマンガってか、これ読んでますっておおっぴらに言うの相当勇気いるマンガですよね。

そんなシグルイラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 17:44| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

ローゼンメイデン

今更ながらかもしれませんが、ローゼンメイデンを読んでみました。普通に面白かったです。なんかイメージ的には超オタク系なのを想像してたのですが、普通に面白いマンガってことでOKなんじゃないでしょうか。表紙とかがちょっとアレですが。さすがに外で読むカンジじゃないですよね。

あ。面白かったんだけど、さすがにあの終わり方はどうなのかなって思いました。ホント、連載打ち切りみたいな感じの終わり方、ありゃひどいなと思った次第です。続編が出るんですかね。全然回収されてない複線がたくさん残ってたと思います。

というワケでお勧め。

翠星石は俺の嫁とか言うの禁止。んでクリック!
posted by Nlog at 11:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

ベクシル

CGつながりというわけでは無いのですが、たまたまベクシルも1か月ほど前に見ましたので、その印象でも書いてみます。一言。絵はすごかった。以上。って感じでしょうか。

トランスフォーマーを見て確信に至ったんですが、やっぱりアレですね。シナリオって大事ですよね。いや、ストーリーなんかもよかったと思うんですよ。日本鎖国とかって。なになに、なんかすごそーじゃねー?みたいに感じるわけですよ。しかも序盤の説明で、なんで日本が鎖国に至ったのか、とか。すごいなんか説得力あるし、面白い設定だなーなんて思ったんですよ。

でもね。シナリオがね。っていうか、アレンジっていうんですかね。結局、えー、そこでそんなセリフでちゃうのー、とか、えええええー、そんな理由でうごいちゃうのー、とか、そもそも序盤とかってアメリカの話しなのになんでみんな日本語なのー、とか、なんかそーゆー細かい突っ込みどころがつもりにつもって、あーなんだかなー、みたいな感じになっちゃうんですよねー。シナリオっちゅーか、脚本?大事だなーって思ったわけですよ。

その点ね、トランスフォーマーとかって、正直ストーリーとかってよくよく考えてみると、なんじゃそりゃな話しなんですよ。でもね、面白いんです。きっとこれってシナリオがしっかりしてるからなのかなー、なんて思った次第です。

いやホント、絵っていうか、動きっていうか、戦闘シーンとかってすげーかっこいーんですけどね、ベクシル。これって結局脚本とかをハリウッドの人とかに指揮してもらってたら、かなりいい作品になったんじゃないかなーなんて。

いずれにしても、日本のCGクリエーターさんのレベルが高いのは間違いないっすよ。トランスフォーマーにも日本人何人か関与してるみたいだし。

つーワケでベクシルは一見の価値ありだと思った次第です。

そんなベクシルラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 09:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

トランスフォーマー

先日久し振りに映画を見てきました。巷で話題のトランスフォーマーです。映像革命だかなんだかで、とにかくスゲー映像だから映画館で見てこいとの前情報。期待して見に行きましたが、正直期待以上に楽しめました。あ、例によってストーリーとかはアレなんですが、とにかく映像がすごい。DVDでじっくりみたいってのもありますが、まずは今のうちに映画館で見ておくことをお勧めします。

なんかCG出まくりだからマンガみたいのをイメージしておくと、いい意味で期待を裏切ってくれます。かなりリアリティを追及したみたいですね。ところどころCG丸出しの部分もあるにはあるんですが、かなり風景とマッチしてて、どっからが実写なんだろー、なんて部分もかなりありました。

いやー。ホント、最近のCGはすごいですね。これ、お勧めなんで是非見て下さい。もう何も考えずに見れるし、スカッとした気分になれます。昔のアニメの方はひどいもんでしたけどねー。実写化の方が良いっていう数少ない例でしょうか。

そんなTransformerラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

シグルイ9巻

いつの間にか9巻が出てたのを知ったのですが、近所の本屋では売り切れ。えー。こんなん買うヤツそんないるんかいって思ってたら、今日寄った本屋2件とも売り切れ。3件目にしてようやく買えました。ひょっとして隠れ シグルイファン が多いの?こんな変態漫画が?

で、早速一気読みしたんですが、いやー、すごいっすね。ほんと。ますます変態度UPです。すごすぎます。すごすぎて読み終えた後気持ち悪くなりました。せっかく久しぶりにおいしいラーメン食ったのに台無しです。ってか食後に読むものじゃないのは間違いないんですが。

いやでもホント、牛股君すごすぎ。最初見たときからただもんじゃねーとは思ってたけど、すごすぎます。完全にイかれてますな。

改めて思います。この漫画、ホント売れてるの?売り切れになるほどメジャーなのか?少なくとも私の身の回りの人は読んでいませんが、、、。あ。おいら的には絶賛ですが。もちろん。こーゆーの大好き。

あーでも胸糞ワリー。

そんなシグルイラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 21:39| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

昇魂式

昨日はアメが降っていたので、普段なら歩き+電車にのるところをタクシーでショートカット。アメだけにどこもかしこも道路が混んでて、なんだよー、これなら歩いた方がよかったかなー、なんて思ってるところに、いつも閑散としている寺の前にものすごい人だかりが。タクシーの運ちゃんが、あーこりゃ芸能人とかの告別式ですかねー、とか言ってたら、看板みてビックリ。

ラオウ昇魂式

マジ!?ラオウ?あのラオウ??!!!それまで、あー、ダリー、渋滞ウゼー、とかってグダグダ言ってた私でしたが、急遽ハイテンションに。

しかし同乗してた同僚が全員女性陣だった為、全然話がかみ合いません。世代は近いんですがホント、全然わかってません。困ったもんです。ラオウってラーメンなかったっけ?てゆーか昇魂式ってどーゆー意味よ?え?漫画の登場人物のお葬式?ヤダ、あそこに並んでんの全部オタク?あーキショーイ。もう終始こんなカンジ。

これ聞いた私のハイテンションは一気にベクトルが怒りモードに向かいます。くおら!オタクとかゆーな!北斗神拳だぞ!ラオウだぞ!おめーらなんだよ!漢と書いてオトコって読むんだよ!あれ?それは花の慶次か?あれだ、宿敵と書いてトモなんだよ!おめーら謝れ!ラオウにあやまれ!失礼なんだよ!我が生涯に一片の悔(略

結局おいらもオタクという事で片付けられました、、、。

ってか、せっかくのチャンスだったので写真くらい撮ればよかったのに、興奮してたから全然気づきませんでした。あーあ。しょせんそんなもんなんですかねー。あんなの一般人レベルまで知れ渡ってるもんだと思ったんですけどねー。しょせん漫画は漫画なんですかね。

因みに、それまで饒舌だったタクシーの運ちゃんも、この一騒動以降かなり無口になってました。おれのせいじゃねー。

そんな北斗神拳ラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 18:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

シグルイ8巻

シグルイの8巻が出てたので早速読んでみましたが、、、この漫画やっぱ狂ってますね。てか作者(原作じゃなくて)のアタマがおかしいってカンジですかね。あ、もちろん良い意味で。

そんなシグルイラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

もやしもん

もやしもんってのを読みました。なんか最近、表紙を見て、これわっ て思ったヤツが実際に面白かった率がすごい高い気がする。これも例によって面白かったです。

ストーリーはもうなんか、読んでみれってカンジなんですが、簡単に言うとイワユル学園ものです。あーなんか大学ってこんなんだったなー、みたいな。忘れかけてたもんを思い出させてくれます。いろんな箇所で極端ですが。基本的にはありがちな展開が多いのですが、1点だけ、主人公が菌(ウイルス含む)を見れるって設定だけが普通じゃないってカンジですかね。あとはもうキャラで持ってくタイプだと思います。こーゆー1点だけ「ありえない」設定を作って、あとは美味しいキャラに美味しいリアクションで話をもたすのって結構すきかも。

しかしこれって連載がイブニング?なんか最近はメジャー誌よりマニアックな雑誌の連載ものの方が面白いんですねー。

これ、オススメです!

そんなアナタもカモしてください!
posted by Nlog at 09:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ナウシカ

いわずと知れた 風邪の谷のナウシカ を読みました。アニメの方は随分昔に何度か見た記憶があって、おーさすが宮崎作品はすげーなーと素直に感心した覚えがあります。アニメの方は原作のほんの一部だってのを聞いて以来、いつかは読みたいと思いつつ、中々その機会に恵まれませんでした。

が、素晴らしい。ほんと、アニメの方は全然一部だったんですね。あの編集はあの編集でアリかもしれませんが、原作の方がかなり奥が深いです。各キャラクターもかなり美味しい。絵のクオリティはもちろん、ストーリー自体の緻密さや、あの独特の世界観がより一層高いレベルで楽しめました。

あー面白かった。クシャナ万歳。

そんなクシャナラブなアナタもクリック!
posted by Nlog at 09:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

シグルイ

オススメという事で早速4巻まで読んでみました。シグルイ。スゲー面白かったです。もう、これぞ真剣、みたいな。むやみやたらとカタナを振り回したくなるマンガでした。ストーリーの展開も素早く、変なタメなどはありません。まだあと7巻まで出てるから3冊分は近いうちに読みたいところです。

で、ここまで書くと万人ウケするようなカンジかもしれませんが、率直な感想として、結構読み手は選ぶかもしれませんね。何せどうみても変態ばっかなマンガですから。特に岩本虎眼。実在の人物はどうなのかしれませんが、少なくともこのマンガでは完全なキ○ガイです。近い雰囲気は殺し屋1の垣原でしょうか。ステキすぎます。

という事でオススメなので是非読んでみて下さい。

そんな変態マンガ好きなアナタもクリック!
posted by Nlog at 10:40| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

DMC2巻

というワケで早速読みませた。DMC2巻。相変わらずのテンション。月曜朝一番のタリーズで一人爆笑してマンガを読むサラリーマン。いいカンジでダメっぷり発揮してます。ガラガラなのが唯一の救いでしょうか。

前回1巻で紹介させて頂きましたが、内容はかなりグレードアップ。新たな敵とその争いに大爆笑です。ホント、作者さんは天才です。

ゴートゥーディーエムシー!
posted by Nlog at 10:42| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

墨攻

以前チョロっと書いたんですが、私の好きな歴史物のマンガで、「墨攻」というのがあります。なんか最後のほうは連載打切り系のグダグダな内容で終わってしまったのが限りなく残念な作品ですが、序盤中盤はかなりの逸品です。

で、何気なくヤフーニュースを見ていたらこいつが映画化されると。

うーん。どーなんだろーなー。すげー嬉しい反面ちょっと危険な香りも、、、。でも結構マニアックな原作を選んできたなーって意味ではなんか嬉しかったです。

でも見ないけど。

やっぱり映画はハリウッドかな、なアナタもクリック!
posted by Nlog at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

痴漢男

何をキッカケに知ったか忘れてしまいましたが、ここ1週間ほどハマってたのが痴漢男。例によって2ch発の恋愛スレです。電車男の2番煎じかなと思ってましたが、発端のスレがVIP系だったということもあり、味付けが異なり、結構楽しめました。この手の話しにつきものの、ネタだのデッチあげだとってのもありますが、そんなの抜きにしてそれなりに楽しめます。2chの雰囲気に耐えられ人なら是非。

あと、まだ未完成ながらマンガ版も配信されてます。これもそんじょそこらのマンガより面白いです。完結までまだかかりそうですが、、、。

そんな純愛好きなアナタもクリック!
posted by Nlog at 09:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

ぜんまいざむらい

最近のマイブームが ぜんまいざむらい です。ある日とあるきっかけでNHK教育テレビを見たときに発見したのですが、結構ハマります。オープニングテーマ曲とかステキすぎ。毎朝7:50から5分だけの放送で、全然見るのに時間がかからないのがいいですね。たった5分でもちゃんと起承転結してるし。決めセリフの、キコキコしちゃうゾーってのが個人的にはツボでした。

これ書いた人天才。

そんなぜんまいフリークなアナタもクリック!
posted by Nlog at 11:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・映画・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする